スマホのGoogleアプリがウイルスに感染⁉警告の原因はファーウェイ端末の誤検知

スマホGoogleアプリウイルス感染
スポンサーリンク

10月頃から度々、自分のスマホやタブレットの画面に「セキュリティ脅威 Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。」との表示、ポップアップが出ています。

急に表示されるので、焦りますよね?

最近は、フィッシング詐欺なども流行っているため機械音痴の方や高齢者の方であれば、余計心配になるとお見ます。

この記事では、自身のスマホに「セキュリティ脅威 Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。」の表示が出てくる原因と対処法を解説しています。

目次
スポンサーリンク

Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。はファーウェイ端末の誤検知

Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。

まず、「セキュリティの脅威 Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします」の表示がでているのは、ファーウェイ(Huawei)のスマホ、タブレット端末です。

Googleアプリはウイルスに感染していない

結論から先にいうと、あなたのスマホ、タブレットのGoogleアプリはウイルスに感染していません。

ファーウェイの端末を使用している多くの人に同様の事例が起きています。

(海外にお住いの方などは、ファーウェイと関係のあるHonor(オナー)の端末でも同様トラブル)

原因はウイルス対策ソフトavastがGoogleアプリをウイルス感染と誤検知

Googleはウィルスに感染しているおそれがありますと表示されるのは、ファーウェイ端末に元々入っているavastというウイルス対策ソフトが、Googleアプリをウイルスに感染していると誤検知しているから。

avast(アヴァスト)・・・ファーウェイ端末に元から入ってるウイルス対策ソフト

詳しく解説すると、ファーウェイの端末には元々インストールされているアプリ「オプティマイザー」があり、そこにはウイルス対策ソフトAvastが備わっています。

このAvastがGoogleアプリを“ウイルス感染してるよ!”と間違えてしまっているんですね。

だから、他のウイルス対策アプリでGoogleアプリのウイルス感染を確かめても、異常なしと出るのはこのためです。

Googleアプリをアンインストールする必要は無い

Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。

右側に「アンインストール」と表示されていると思います。Googleアプリをアンインストールする必要はありません。

確かに指示通りにGoogleアプリをインストールすれば、セキュリティ脅威を示す警告は表示されなくなります。

しかし、Googleアプリが使えないのは致命傷ですよね。

ちなみにアンインストール後に、再インストールするとまた警告が表示されるため、「アンインストール」ボタンを押す意味はありません。

Honor(オナー)の端末でも同様の表示が出現している

Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。

ファーウェイから独立したオナーの端末を使用している方も、同様のトラブルが起こっています。

オナーを使用している方は海外にお住いのケースが多いと思います。

Googleはウィルスに感染しているおそれがあります表示の消し方

「Googleはウィルスに感染しているおそれがあります」を表示しない方法、消し方について。

以下、画像と同じ表示が出ると思います。

Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。

先ほども説明した通り「アンインストール」を押しても何の解決にもなりませんので、

□以後、確認しない にチェックを入れ、無視ボタンを押してください。

Googleはウィルスに感染しているおそれがあります。すぐにアンインストールすることをお勧めします。

こうすることで、この表示は消えます。

Googleはウィルスに感染しているおそれがありますの対処法は放置でOK

結論から先にいいますと、ファーウェイ側の問題なので私たち端末保有者がどうこうできる問題ではありません。

したがって、先ほど説明した通り表示されないように「無視」ボタンを押し、放置で構いません。

ウイルスに感染しているわけではないからです。

ファーウェイが過去に対応した同様の事例

スマホGoogleウイルス感染

今回は「Googleアプリ」がウイルスに感染していると誤検知していることで、このようなトラブルが起こっています。

実は、過去にも同様の事例が起こっています。

例えば漫画アプリの「ピッコマ」、「JAL」、ドライブレコーダーアプリ「アウトガード」がウイルス感染と誤検知されていました。

現在は、ファーウェイの対応によってこれらのアプリは誤検知されていません。

おそらく、「Googleアプリ」に対してもすぐに対応されると思います。

まとめ

使ってるスマホやタブレットに、いきなりGoogleアプリがウイルス感染しているとの表示が出て、慌てた人も多いと思います。

しかし、ファーウェイ端末に元から内包されているウイルス対策ソフト「アヴァスト」が誤検知していることが原因です。

私たちができることは、鬱陶しい表示を消すことくらいなので後はファーウェイ公式の対応を待ちましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次